きれいなアーチを作る|花の女王をガーデニングで育てる!初心者におすすめのバラ苗
笑顔の女性

花の女王をガーデニングで育てる!初心者におすすめのバラ苗

きれいなアーチを作る

花

イングリッシュガーデン風に、バラのアーチを庭先に作れば、華やかなガーデニングスペースが作れます。満開のバラをアーチ状に咲かせて、くぐるのを夢見ているなら、それに適した品種のものを育てるのと、専用アーチを準備しておくのがおすすめです。専用のアーチなら、専門サイトやホームセンターで気軽に手に入れられる代物です。そのため、準備に手間がかかることが少ないのは確かです。問題なのは、アーチに適したバラの品種です。こちらでは、アーチに適した品種とはどんなものでどう育てるのかを説明します。

まず、きれいなアーチを作り出すには、つる状の枝を生やすバラが欠かせません。硬めの枝を生やすタイプのものだと、上手くアーチの棒部分に巻き付いてきれいなアーチを作り出すことができません。柔らかくて、しなやかにアーチに巻き付いてくれるクライミングローズなら、棒全体に巻き付いて育ってくれます。

きれいなバラアーチを作り出すには、必要な手順があります。まず、好きな場所にアーチを設置してから、クライミングローズの苗を近くに植えましょう。なぜ、この順序なのかというと、先に苗を植えてしまうと、アーチを設置する際に苗を傷つけてしまうかもしれないからです。きれいに、育てるためにも手順を踏まえて設置するのが望ましいです。徐々に成長していったら、アーチに巻き付くよう、麻ひもなどでやさしく巻き付けておきましょう。棒に合わせて徐々に成長していき、上部まできれいに到達してくれます。